NPO法人前橋中央硬式野球倶楽部について

Specified Nonprofit Corporation Maebashi Chuo Baseball Club

前橋中央硬式野球倶楽部は、勝つことや全国大会出場を目標とするのではなく、10年先を見据えると共に、次のステージ「高校野球」への育成過程を重視した活動をしています。

 

現在の部員数は、中学3年生が34名、中学2年生が42名、中学1年生が25名の計101名です。(2019年9月現在)

募集定員はありません、随時部員募集中です。


前橋中央硬式野球倶楽部 チーム紹介

NPO法人 前橋中央硬式野球倶楽部は、現在5つのチームを運営しています。

未就学児から中学生まで様々な年代が野球を通じて交流を図っています。

成長過程の遅い晩熟傾向の選手が所属

成長過程の早い早熟傾向の選手が所属

小学4年生~6年生対象。6年生対象の硬式選抜チーム設立準備中。

未就学児から小学校3年生までが対象です。



スタッフ紹介

特定非営利活動法人  前橋中央硬式野球倶楽部
   
 代表理事  春原太一
理事  栗原光久武
理事  書上大志
監事  南方隆宏

特別顧問・アドバイザー紹介

NPO法人 前橋中央硬式野球倶楽部

特別顧問・アドバイザー

千葉ロッテマリーンズ1軍バッテリーコーチ

清水 将海

 

【経歴】

東京農大二高

青山学院大学

1997年~2004年/千葉ロッテマリーンズ(ドラフト1位) 

2005年~2010年/中日ドラゴンズ

2010年~2011年/福岡ソフトバンクホークス

2011年/現役引退

2012年~2013年/福岡ソフトバンクホークス 2軍バッテリーコーチ

2014年~2015年/福岡ソフトバンクホークス 3軍バッテリーコーチ

2016年~2017年/福岡ソフトバンクホークス 1軍バッテリーコーチ

2018年~/千葉ロッテマリーンズ 1軍バッテリーコーチ

 

NPO法人前橋中央硬式野球倶楽部の特別顧問・アドバイザーを兼務し、年末の野球教室に携わり23年目。日米野球出場時は同チームを球場に招待するなど選手育成に尽力する。


NPO法人 公告

ダウンロード
H29年度貸借対照表.pdf
PDFファイル 42.4 KB